高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > 減塩料理・サバのみそ焼きゴマまぶしアーンド海苔添え

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシピ(魚貝類 海藻類) > 減塩料理・サバのみそ焼きゴマまぶしアーンド海苔添え

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシピ(魚貝類 海藻類)

減塩料理・サバのみそ焼きゴマまぶしアーンド海苔添え


減塩レシピ】・サバのみそ焼きゴマまぶしアーンド海苔添え



材料(一人分) (塩分量0.7g)

・サバの切り身2枚約40×2切れ(80g)
・みそ大さじ1/2杯
・みりん、さとう少々
・おろしにんにく少々
・炒り黒ゴマ大さじ1杯
・大根の千切り(付け合せ)(100g)
・焼き海苔1/6枚程度
・(酒粕がありましたら小さじ1杯程度を味噌と混ぜておいて下さいね。うま味が増します。)

[作り方]

1) サバの切り身はよく洗って水気をとっておきます

2) ボールに味噌、みりん、砂糖、おろしにんにく(酒粕)を入れてよく混ざったら
(1)を入れてしばらくの時間味をなじませます(私は5分くらいしか漬け込んでません(^^:))

3) (2)を焼きます。魚焼きで焼く方はアルミホイルで巻いて焼くと楽チンです。
私はフライパンに油をなじませてフライパンが温まったら強火で一気に皮の方を焼き
裏返して火を弱火にしてふたをして蒸し焼き状態にします

4) 大根は千切りでも下ろしだいこんでもかまいません。おさらに盛って海苔をぱらぱらと添えておきます

5) 焼きあがった魚に炒り黒ゴマをまぶしてできあがり!

 
この日のメニュー(夕ご飯) カロリー 塩分量(g)
麦入りご飯 (大茶碗) 250kcal 0
さばの味噌焼き(2切れ80g) 260Kcal 0.6
豆腐とねぎの味噌汁 40Kcal 0.3
鶏ササミとキャベツのサラダ 112kcal 0.2
合計 662kcal 1.1

gomamisosaba

【一口メモ】
味噌に含まれるたんぱく質は、
発酵によってアミノ酸に分解されていますので、
アミノ酸のひとつである
メチオニン肝機能の働きをよくしてくれます。
サポニンやレシチン、ビタミンE、イソフラボン
なども含まれており、
高血圧糖尿病高脂血症など、
生活習慣病の予防になるといわれています。
ここ数年注目されている酒粕も、ビタミンの宝庫と呼ばれています。
酒粕というと、わさび漬けや辛子漬けのイメージがあるかと思いますが、
カレー、シチュー、ミートソースなどのルゥを作る時に、小さじ一杯程度入れると、 コクが出て美味しくなりますよ。
味噌の作り方はこちらです。

毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんで すね。
食事が終わった後に、喉が渇くか乾かないかで、
その食事の料理に含まれる塩分が多いか少ないかの目安にもなりますね。
カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の 減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立 にお役立ていただければ幸いです。m(^^)m

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチをお願いします。励みになります^^
ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
運動


高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る

<<昆布巻き 高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピロールキャベツ>>

<<昆布巻き 高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピロールキャベツ>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。