高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > 簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシビ(野菜中心) > 簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシビ(野菜中心)

簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)


減塩レシピ】・簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)
大量の蕪をなんとか無駄にしないために・・その2^^:
こんなご時世ですが(こんな時こそですね)、餃子作りました^^:
dp00



材料(4人分) (塩分量 餃子の皮25枚で塩分(0.9g)チーズ36g(0.75g)

・かぶ一個
・チーズ<ベビーチーズ>2個(36g)
・豚肉細切れ40g
・黒コショー
・餃子の皮一袋25枚入り
・揚げ用油(適量)

・お好みの具材で色々な餃子を楽しみましょう^^


【レシピ】
1) 蕪は薄めに(1cm以内の幅)切り、ラップに包んで電子レンジ(1000w)で約5分で煮えます。
そのあとつぶして水分を切ります。

2) 豚肉は細かく切り、油を敷かずにフライパンで炒めます。油が出てきたら 細かく切ったチーズを入れてコショウをふっておきます。

3) (1)を(2)の鍋に入れてよーく混ぜ、ボウルで粗熱をとります。

gyoza01

ちょっと見た目はよくないですが、皮に包まれたら見えません(笑)
私がいつも愛用している餃子メーカー(下の方にご紹介)で、簡単に包めます。
gyoza04.jpg

ギョウザ作り

具を少し乗せて・・

ぱっちん
パチンとするだけ^^


5)そのまま油で揚げて、盛り付けたらできあがり。

蕪の餃子とは思えない良い味でした。 そのままでも美味しいのですが、 お好みで、餃子のタレや和からしでいただくと美味しいかと思います。 また、チーズの包み揚げは細く切ったチーズを餃子の皮で風呂敷巻きして、 水だけで生地の最後をとめるだけで簡単にできます。 その他カレーの残りや、納豆なども餃子にしています。

餃子の皮でチーズ揚げ
一般に作られているニラとひき肉とキャベツや白菜を混ぜて作る餃子も作りますが、 今回はカブさん消費ということでご紹介してみました。
メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)< 25個分で(772kcal)
1個あたり(約30kcal)
25個分で(1.65g)
1個あたり(約0.06g)

揚げギョウザ


便利グッズのご紹介です


【一口メモ】
カロリーを気にされる方は水餃子、次に蒸し焼き餃子、ですね。
揚げ餃子にしたときの餃子の油の吸収率は8%としてカロリーは計算してみました。
餃子の皮は強力粉で作ると、とても安価にできます。
大きさも自由に作れます。今回は市販のものを使いましたが、 次回は強力粉で簡単に作る餃子の皮の作り方を記載しますね。
餃子の冷凍保存は隣同士がくっついてしまいますので、バットなどにラップを 敷いて、焼き餃子にするのであればくっつけて、揚げ餃子にするならば 距離を離して置き、冷凍するとよいですよ。


毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんで すね。
食事が終わった後に、喉が渇くか乾かないかで、その時の料理の塩分が多いか 少ないかの目安にもなりますね。


カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。
m(^^)m
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ
健康応援ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動

<<塩1gに値する調味料の量と無塩の調味料高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピカブのディップ(ソース)>>

<<塩1gに値する調味料の量と無塩の調味料高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピカブのディップ(ソース)>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。