高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > おから(卯の花)の天ぷら

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシピ(おから)(卯の花) > おから(卯の花)の天ぷら

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシピ(おから)(卯の花)

おから(卯の花)の天ぷら


減塩レシピ】・おから(卯の花)の天ぷら


材料(4人分) (塩分量 オカラ天ぷら1個当たり1.2g)

・おから(卯の花)200g
・人参(小)1/2本
・スライスべコーン2枚
・(マイタケなどキノコ類や、お好みの野菜を使って下さいね)
・味噌 大さじ1杯
・砂糖 小さじ1杯
・薄力粉 大さじ2杯
・卵 1個
・水 50cc
・揚げよう油(適量)
・市販の出汁つゆ(食べる時につけると美味しいです。)

【レシピ】
1) おから以外の具になる野菜やベーコンはみじん切りにしておきます。
おからとみじん切りにした具と卵、味噌、砂糖、天ぷら粉、水を入れます。
okala01


2) 味噌などが生地全体になじむまでしっかり練ります。
okala03

okala04

3) 食べやすい大きさに成形して油で揚げます。
生地がしっとりしているわりには、手にくっつかないので手水はいりません。
okala04

okala06

4) きつね色になるまで揚げて下さいね。
okala07

5) 希釈した市販のだし汁でいただきす。
メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
おからの天ぷら5枚 347.5 1.2

okala09


【一口メモ】
おからは大豆から豆乳をしぼったあとに残るものですが、食物繊維カルシウムをたっぷり含んでおり、
たんぱく質や炭水化物、カリウムにも富んだ食材です。
しかも、安価に手に入る食材です。

おから料理はパサパサして食べにくいといわれますが、
卵と小麦粉を少し混ぜてさらに水を加えてから揚げると、
とってもしっとりとした食感で、
ジャガイモコロッケの中身と同じような感じになりました。
これからオカラ料理を色々と作ってみようと思います。

また、今回、えびや魚肉ソーセージの天ぷらも作りましたが、
粉におからを入れてみました。
普段は天ぷらの材料に振り粉をするのですが、
おからを入れたことで 振り粉なしで衣が綺麗に付きました。ちょっとした発見でした。
フリッターを作る時は卵を泡立てなくても、
オカラを入れればフリッターのように ふわっとした天ぷらができますよ^^

また、糸こんにゃくや豚肉をたっぷりのスープで煮る時に、
おからを入れると、低カロリーで満腹感を得られます。
「おからしぐれ煮です^^」
itokonnyaku_okara

おから100gの主な栄養素
カロリー  111kcal
水分     75,5g
たんぱく質   6.1g
脂質      3.6g
炭水化物  13.8g
ナトリウム 5mg
カリウム  350mg
カルシウム  81mg
マグネシウム 40mg
リン     99mg
鉄分   1.3mg
亜鉛 0.6mg
銅 0.14mg
ビタミンE 3.7mg
ビタミンK   8μg
ビタミンB1  0.11mg
ビタミンB2 0.03mg
ナイアシン 0.2mg
ビタミンB6 0.06mg
葉酸 14μg
食物繊維 (水溶性0.4g)(脂溶性11.1g)計11.5g


高血圧の夫の血圧は、現在も上は120くらい
下が80くらいと安定しています。
職場で測ると高いことが多いようですが、この減塩料理はこれからも
続けてまいります。
毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんですね。
食事が終わった後に、喉が渇くか乾かないかで、その時の料理の塩分が多いか少ないかの目安にもなりますね。


カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。
m(^^)m
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ
健康応援ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動

<<簡単なカロリー計算高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピナトリウム>>

<<簡単なカロリー計算高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピナトリウム>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。