高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > めちゃ簡単・生シャケのチーズかけ

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシピ(魚貝類 海藻類) > めちゃ簡単・生シャケのチーズかけ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシピ(魚貝類 海藻類)

めちゃ簡単・生シャケのチーズかけ


減塩レシピ・めちゃ簡単・生シャケのチーズかけ

材料(一人分) (塩分0.4g)

・生シャケの切り身(無塩です)80g
・ほうれん草
(今回は国産ほうれん草の冷凍カットを使いました)
(お好みの葉もの野菜何でもいいですよ)
・バター大さじ1杯(塩分約0.2g)
・とろけるチーズ(1枚)(塩分約0.2g)
または普通のチーズかパルメザンチーズ
(嫌いな方は入れなくてもいいですよ)
・酒か赤ワイン少々
・コショウ

[レシピ]

1) 生シャケの切り身に下味をつけます。コショー少々と酒かワインを少々ふりかけておくだけです。
フライパンにバターを入れて温まったら皮めの方から焼きます。
namasake01

2) シャケの皮がこんがり焼けたら裏側を焼きます。
namasake02

3) いい色に焼けたらお皿に盛っておきます。
namasake03

4) フライパンにはバターとシャケの脂が残っているので、そのまま同じフライパンにほうれん草を入れ、軽く火が通ったらとろけるチーズを 指でちぎって入れます。(よくかき混ぜて下さいね^^)
namasake04

5) チーズがとろけてきたら先ほどお皿に盛ったシャケに乗せてもよし、付け合せにしてもよしで、できあがり!
namasake05
メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
生シャケのチーズかけ 252 0.4

【一口メモ】
チーズが苦手な方は少量のおしょう油かマヨネーズで下味をつけると 美味しいですよ^^

ほうれんそうの栄養素の中で特に多く含まれる栄養素はビタミンAです。 ほうれん草100gに含まれるビタミンAの種類と量は次のとおりです。(100g食べようと思うとびっくりするくらい多い量ですが^^;)
・ベータカロテン当量=6000μg(マイクログラム)
・レチノール当量=500μg(マイクログラム)
ビタミンAの摂取過剰は発癌の危険があるとか胃潰瘍の原因になるとか いわれていますが、少量を上手に摂ることは、 食事後の消化促進であったり、新陳代謝を高めたりしてくれる栄養素なので、サプリメントなどで摂取するよりも適量の野菜で摂ることが 大切ですね。



高血圧の夫の食事のレシピを色々と考えているうちに
"手作りの"漬物やふりかけを良く作るようになりました。
血圧に問題のなかった私ですが、
気がつけば、体の疲れが残りにくくなっています。
毎日の食事食生活というのは大切なんですね。


カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。
m(^^)m
おねがいします(汗)


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ


高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る

<<スペシャル減塩かぼちゃのカレー高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ鶏から揚げの梅三杯酢サラダ風>>

<<スペシャル減塩かぼちゃのカレー高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ鶏から揚げの梅三杯酢サラダ風>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。