高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > ブロッコリーとササミのカレー炒め

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシビ(野菜中心) > ブロッコリーとササミのカレー炒め

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシビ(野菜中心)

ブロッコリーとササミのカレー炒め


減塩料理・ブロッコリーとササミのカレー炒め


材料(一人分) (塩分量0.4g)

・ブロッコリー3枝分くらい
・玉ねぎ1/4個
・ササミ1/2本
・カレー粉小さじ1/4杯
・味噌小さじ1/3程度
・ワイン少々
・グレープシードオイル少々
(食用油であれば何でもいいです)

[作り方]
1) 味噌小さじ1/3を少量のワインで溶いておきます。

2) ササミを一口大に、玉ねぎとブロッコリーは食べやすい
好みの大きさに切っておきます。

3) フライパンに少量の油を敷いて(2)のササミを最初に炒めます。
きつね色になるくらいまで炒めたら、玉ねぎとブロッコリーを入れて
カレー粉を振り掛けて30秒くらい(玉ねぎが透き通る感じになるまで)
炒めてくださいね。
(カレー粉は固形しかない場合は下ろし器で少量をすりおろすといいですよ。
ただしほんの少しだけ塩分摂取量が増えますので味噌なしでどうぞ^^)

4) 最後に(1)を和えて火を止めてできあがり!

メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
ブロッコリーとササミのカレー炒め 70 0.4

blokkoryrorini

【一口メモ】
味噌には血管の弾力をよくしてくれるたんぱく質が含まれています。
味噌にはそれなりに塩分が含まれていますが、少量を上手く摂る事で
高血圧の人にとってはとてもありがたい調味料ではないかと思います。
味噌には造血作用のあるビタミンB12や、脂肪肝防止になるコリン
コレステロールを下げるといわれているレシチンビタミンEも含まれています。
ワインの抗酸化作用と合わせるといいのではないかな?と
思い、私は普段からよくワインで味噌を溶いて楽チン味付けをしています。
また、火を入れすぎると味噌の風味や栄養素が逃げそうなので
味噌を入れてからは、軽く火を通す程度にしています。




カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。
m(^^)m
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ
健康応援ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動

<<お弁当2高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ手作り減塩シャーシュー>>

<<お弁当2高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ手作り減塩シャーシュー>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。