高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > 塩1gに値する調味料の量と無塩の調味料

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシピ(調味料) > 塩1gに値する調味料の量と無塩の調味料

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシピ(調味料)

塩1gに値する調味料の量と無塩の調味料


高血圧の人の場合一日の塩分摂取量は6g以内にしましょう
といわれます。
健康な人でもできれば10g、できれば8g以内にしたほうが よいといわれています。

ナトリウム表示の場合に塩分相当量を知りたい時は
ナトリウム(mg)×2.54÷1000=塩分(g)
で計算します。
例えば成分表示でナトリウム200mgとある場合は食塩相当量0.51gとなります。

塩分1グラムに相当する調味料の量のめやすの一覧表です。
よく使う調味料 分量 さじ加減
食塩 1g 約小さじ1/6杯
濃い口しょう油 5cc(7g) 約小さじ1杯
減塩しょう油 10cc(12g) 約小さじ2杯
赤みそ 8g 約小さじ1と1/3杯
白みそ 16g 約小さじ2と2/3杯
だしの素 2g 約小さじ1杯
マヨネーズ 56g 約大さじ4杯
コレステロールを下げるマヨネーズ 57g 約大さじ4杯
ウスターソース 12g 約小さじ2杯
中濃ソース 18g 約小さじ3.5杯
市販ドレッシング 30g 約大さじ3杯
ケチャップ 30g 約小さじ5杯
ポン酢 10cc 約小さじ2杯
固形コンソメ(キューブ型1個5.3gで食塩2.2g) 2.5g 約1/2個
有塩バター 53g 約大さじ4杯
チューブ入りからし 14g 約1/3本分
チューブ入りわさび 16g 約1/3本分
チューブ入りしょうが 17g 約1/3本分

味の素=グルタミン酸ナトリウム
・100g=280kcal
このグルタミン酸ナトリウムを塩分換算すると1gあたり0.12gです。
塩1g分に相当する味の素の量は約8.3gです。
グルタミン酸ナトリウム等のうま味調味料が入ってるせいか、マヨネーズは思っていたより塩分が少ないですよね。
高血圧の人の減塩レシピには、味の素を上手に使うことで、塩分摂取を控えることができますし、 低カロリーのレシピになるということですね。
味の素をつかわずに調理をしたいという人が多いので、何ともいえませんが、うま味を出すことによって塩や醤油の量を減らすことができます。
味の素を使わずに、うま味を出したい時は鰹節をつかったり昆布を使ったり煮干しを使ったりして調理してみましょう。



私がよく使う無塩の調味料
よく使う調味料 備考
粉からし 粉は塩分0です
粉わさび 粉は塩分0です
生しょうが おろして使います
にんにく おろして乾燥させて使うと便利です
コショー _
ブラックペッパー(大量に使うと少量の塩分が含まれます) _
塩分を控えて薄味になりがちな
料理に使うと味が濃くなりうまみも
増します
ラー油 七味ラー油もよく使います
亜麻仁油(あまにゆ) オメガ3オメガ6オメガ9の摂取ができます
そのままでも火を入れても成分はこわれません。
七味唐辛子 酢の物やスープに使っています
ターメリック うこんの粉です
カレーによく使います
食品の色付けにも使われていますね。
クミン 肉料理
野菜炒め
カレー
によく使います
コリアンダー クッキー焼き菓子
ひき肉料理
カレー
に使います
シナモン クッキー焼き菓子
ひき肉料理
カレー
に使います
ガラムマサラ 辛いスパイスミックスです
鶏料理、エビ料理、肉料理
カレー
に使います
カレー粉 辛いスパイスミックスです
カレーに使います


ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る

<<カリウムを多く含む食品、食材高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)>>

<<カリウムを多く含む食品、食材高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ簡単 揚げ 餃子(ギョウザ)>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。