高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > 昆布茶と梅昆布茶の塩分

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 高血圧の話 > 昆布茶と梅昆布茶の塩分

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高血圧の話

昆布茶と梅昆布茶の塩分

 
5月もいよいよ終りが見えて、だんだん暑い日が増えて参りました。
暑いと冷たいものが欲しくなりますが、冷たい飲み物ばかり飲んでいると胃腸が弱ってしまいますよね。
熱いお茶でも飲んで健康的な汗をかきたいものです。

さて、お茶も良いのですが、昆布茶や梅昆布茶もいいですよね。
昆布の旨みは飲んだ後に満足感を与えてくれます。
ところで昆布茶って案外塩分が高いんですよ。

作り方を見ますと
「ティースプーン半分(約2g)を茶碗に入れて熱湯90度を100cc程注いで」
とあるのですが、その2gあたりにナトリウムが昆布茶で322mg、梅昆布茶で366mg含まれております。
塩分換算で0.8~0.9gです。

実際、規定の分量で作ってみますと、味が濃くて満足度が高いです。
が、すぐに喉が乾きます。
やっぱり塩分が濃いんですね。
ちなみに半分の分量で作って飲んでみたら、はじめは物足りない気がするでしょう。
けれども日々の食事と同じで、薄味はすぐに慣れますし、むしろ薄いほうが昆布の旨みを感じるくらいです。
美味しく飲んで夏バテしないように頑張りましょう!
ちなみに私は梅昆布茶のほうが好きです(笑)

きゅうりの即席漬けや、煮ものの隠し味にもつかえてこぶ茶があると何かと重宝します。
 



毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんですね。
食事が終わった後に喉が渇くか乾かないかで、その時の料理の塩分が多いか少ないかの目安にもなりますね。

カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり、主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の健康減塩レシピにお役立ていただければ幸いです。m(^^)m

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
健康応援ポチッとお願いします^^



高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る
運動

<<大人味のビスコッティ高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピマクドナルド風ハッシュポテト>>

<<大人味のビスコッティ高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピマクドナルド風ハッシュポテト>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。