高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > スポンサー広告 > 小松菜とエリンギとチャーシューの生姜炒め

高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシビ(野菜中心) > 小松菜とエリンギとチャーシューの生姜炒め

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシビ(野菜中心)

小松菜とエリンギとチャーシューの生姜炒め


減塩レシピ】・小松菜とエリンギのしょうが炒め和え


材料(一人分) (塩分量0.7g)

・小松菜
・エリンギ1/2本
・ごぼう20g
・手作りチャーシュー20g
・黒ゴマ少々
・しょうが 針しょうが20g
・味の素少々
(味の素を使わない方は、蜂蜜を小さじ一杯程度入れてくださね)
(チャーシューを使わない場合は豚肉20gと薄口しょう油小さじ1/2杯を使うといいですよ^^)

手作りチャーシューの作り方はこちらをご覧ください。

【レシピ】
1) ごぼうとエリンギは薄切りにし、小松菜は茹でてから食べやすい大きさに切っておきます
手作りチャーシューは薄切りにしておきます

2) よく温めたフライパンに油を敷かずにチャーシューを炒めます。
少量の油が肉から出てきたら生姜(ショウガ)とエリンギとごぼうを入れて味の素少々を入れ、よく炒めます。

3) (2)によく火が通ったら小松菜と和えて器に盛り、黒ゴマをふりかけて出来上がり!
メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
小松菜とエリンギの炒め和え 110 0.7

2007_0707_elingikomatuna


【一口メモ】
調味料(味付け)はチャーシューから出るしょう油味のみです。楽チンです。
チャーシューが無い時には豚肉を使って、調味料に醤油を小さじ2杯程度入れてくださいね。
豚肉から脂が出ない場合には、亜麻仁油、若しくは、ごま油などの油を使うとヘルシー野菜料理になります。

エリンギはカリウム(100gあたり460mg)を多く含む食材です。
ごぼうもカリウムを多く含んでおり、またエリンギもごぼうも食物繊維を多く含む食材です。

エリンギやごぼうを使ったサラダ等と味の濃いソース料理というのも高血圧の夫には 嬉しいメニューになりそうです^^
しょうがは血管を広げてくれる作用がありますし、食物繊維は血糖値の上がりを緩やかにしてくれますから、血圧の高い方や糖尿病(Ⅱ型)の方には、とてもよい食材の1つともいえますね。
このメニューは、ご飯の上にのせて丼物としてもよいですよ。




小松菜(100g/15kcal)
ごぼう20g(生100g/65kcalゆで100g/58kcal)
エリンギヒラタケ類(100g/24kcal)
豚バラ脂つき(100g/434kcal)
煎り黒ゴマ(100/599kcal)


毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんで すね。
食事が終わった後に、喉が渇くか乾かないかで、その時の料理の塩分が多いか少ないかの目安にもなります。
また、減塩食事をすることで、高血圧予防にもなりますよ。


カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の 高血圧減塩レシピ紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。m(^^)m

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。

ranking
人気ブログランキングへ
健康応援ポチッとお願いします^^
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動

<<レンコン(はす)のはさみ揚げ高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピワカメと卵の酢の物>>

<<レンコン(はす)のはさみ揚げ高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピワカメと卵の酢の物>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。