高血圧を食事療法で治そう@減塩レシピ > 減塩レシピ(お弁当)

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減塩レシピ(お弁当)

ちくわのチーズ焼き


【減塩レシピ】・ちくわのチーズ焼き(お弁当のおかずや、酒の肴に)


材料(1人分) (塩分量 一人分の塩分量0.9g)

【材料】
・ちくわ 1本 30g 
・スライスチーズ(とろけるチーズ) 1枚18g 
・オリーブオイル 少々
・乾燥パセリ 少々
・ピーマン  1/4個分(付け合わせ)
竹輪チーズ01


【レシピ】
1) ちくわに切り目を縦に入れます。
ちくわチーズ02
たたんだチーズをちくわの中に伸ばしながら入れます。
IMG_1783.jpg
IMG_1785.jpg

2) フライパンに少量の油をなじませて、チーズが見えている部分を先に焼き目を入れます。
IMG_1789.jpg
(箸でおしつけて、全体に焼き目が入るようにします。ちくわを動かすとチーズがはがれるので、動かさないように箸で押しつけるだけにして下さいね。)
IMG_1791.jpg
反対側は、ほとんど焼かずに、電子レンジで(600w)20秒かけると、チーズはとけます。

3) 乾燥パセリを振りかけて、食べやすい大きさに切って、細切りにしたピーマンを添えて盛り付けます。
IMG_1742.jpg
IMG_1792.jpg
チーズ竹輪(お弁当)

メニュー カロリー(kcal) 塩分量(g)
ちくわのチーズ焼き 約107kcal 約0.9g

IMG_1792.jpg


【一口メモ】

暑い日が続いていますね。 ビールのおつまみには、枝豆が最適です。特に高血圧の人には枝豆は塩分を排出してくれるカリウムも多く含まれていますし、何より美味しいですよね。

暑い日にはあまり長い時間、火を使った料理はしたくないものです。
今回作ったちくわのチーズ焼きは、全行程で3分くらいしかかかりません。^^
手早くお弁当のおかずを作りたい時にもよいですよ。

毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんですね。
食事が終わった後に、喉が渇くか乾かないかで、その時の料理の塩分が多いか少ないかの目安にもなりますね。

カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の 減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の献立にお役立ていただければ幸いです。m(^^)m

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。

ranking
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
健康応援ポチッとお願いします^^
高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動
スポンサーサイト

減塩レシピ(お弁当)

減塩 おせち料理(まごはやさしい)

【おせち料理】

思えば、お婆ちゃんや両親と暮らしている時代の御節料理といえば、
昔ながらの縁起物おせち料理でしたなぁ。

昔は冷蔵庫もなく、正月三が日は台所で火を使わないという風習もあり
保存がきくようにと、味付けの濃いものばかりでしたが、
今は冷蔵庫がありますので、煮物などの味付けも薄味で作っても大丈夫です。
高血圧の人でも、お酒の肴としておいしくたくさん食べたいはずですよね^^


一の重 祝い肴 口取り
二の重 酢の物 焼き物
三の重 煮物

「まごはやさしい」の言葉に従って作るおせちでした。

(まごはやさしい)材料 メニュー 豆知識
ま(豆類) ・黒豆
・金時豆の甘煮
豆に働きます
ご(ごま) ・きんぴらごぼう
・たたきごぼう
・田作り
豊作を祈る
は(わかめ) ・昆布巻き 喜ぶ(ヨロコプ)
や(野菜) ・煮もの
・紅白なます
紅白で祝い
さ(魚やエビや数の子など) ・鯛の塩焼き
・エビの煮ものや塩焼き
鯛はめでたい・エビは腰がまがるまで長生き
数の子は子宝に恵まれますように
し(しいたけ) ・茸類の煮もの 椎茸に亀甲型の飾り包丁を入れます。亀は万年で長生きしますように
い(いも) ・栗きんとん
・レンコンの煮物
きんとんは、お金が貯まりますように
レンコンは、先が見通せますように
他にも御節に使う材料には色々な言い伝えがありますよね。

★くるみ
実りと家庭円満(くるみの硬い殻が家庭を守ります)

★くわい
大きない芽が出るので、縁起がよい
★紅白かまぼこ
赤かまぼこは魔よけ 白かまぼこはお清め

★ちょろぎ(長老喜とも千代呂木とも書きます)
長寿を願って(写真の紫色のよじれた形のや つです)

葉物ではお餅の下に敷くウラジロ(裏白)御節でも飾りに使ったりしますが、
(裏はないです。真正直です。) 
ということで、葉の白い方を上にして飾りますよね。


正月は火を使う神聖な場所である釜戸などがある台所にも飾り餅を飾り、感謝して休ませてあげようという意味がありました。そこで、おせち料理という風習ができたようです。
年中休みなく料理を作る主婦にもゆっくりしてもらおうという意図もあったようですね。
「まごはやさしい」の食材を使って料理をする事でバランスの良い食事にもなっていたらしく、日々粗食でも一年に一度は贅沢な食事をしようということだったのですね。
現代の食事と照らし合わせてみると確かに野菜や魚料理が多いことでビタミンや繊維をむらなく摂取できるのがお節料理です。
最近は洋風お節が流行ってますね。
煮物って結構面倒ですから、洋風にすると楽ですものね^^;たまには良いかもしれません。
デパートやスーパーで買う方も増えています。



健康ブームで減塩おせち料理というものを販売している料理屋さんや
デパートもあるようです。

ただ、自分で作るとすごい安上がりなのですよ^^/

お節の材料はこれから考えます^^;

かまぼこも自作するつもりです。
新鮮なグチという魚か、スケソウダラが手に入ったら家庭でも作れる減塩蒲鉾の作り方を紹介しますね。


osechi
↑(まだ夫の高血圧を知らなかった今年の1月の手作り簡単洋風お節です)

毎日の食事食生活というのはほんとに大切なんですね。
食事が終わった後に喉が渇くか乾かないかで、
その時の料理の塩分が多いか少ないかの目安にもなりますね。


カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり
主人の 減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
日々の健康減塩レシピにお役立ていただければ幸いです。m(^^)m
ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチッとクリックをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
健康応援ポチッとお願いします^^



高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る 運動

減塩レシピ(お弁当)

お弁当2


THE降圧料理・お弁当②

材料(一人分) (塩分量1.7g)

・豆腐40g
・ほうれん草2葉
・人参20gくらい
・豚肉20gくらい
・さつま芋30g
・カボチャ15g
・小えび2尾
・水菜10g
・小麦粉
・みりん
・減塩の塩少々
・焼き海苔1/2枚

[作り方]

1) 小鍋に豆腐、細かく切った人参、豚肉を入れて中火にかけます。
煮立ってきたらみりんと減塩の塩少々を入れて豆腐の水分が飛んできたら
最後にほうれん草を入れて火を止めます。(できあがり)

2) さつま芋とカボチャは薄切りにしておきます。水菜は1cmくらいの長さに切っておきます。えびは背わたをとっておくと揚げる時に油が跳ねにくくなります。
ボウルに揚げ物の材料全てを入れたら小麦粉をまぶしておきます。

3) ボールで水溶き小麦粉を作り、(2)の水菜以外を入れて
少なめの油で焼き揚げます。水菜は最後にまとめて焼き上げて、
大きく仕上がったら包丁で食べやすい大きさに切ってくださいね。

4) 適当に彩り良く盛り付けてできあがり!(揚げ物に海苔を添えて)

この日のメニュー(お弁当) カロリー(kcal) 塩分量(g)
麦入りご飯 (梅干1個) 280 1.5
炒り豆腐 100 0.2
揚げ物 180 0
合計 560 1.7


obento03


【一口メモ】
朝お弁当を作る時は、できるだけ短時間で作るために、結構手抜きをしています。
ただ、減塩を心がけることと、野菜を多く使うことで、とてもヘルシーなお弁当になるのではないかと思います。^^
毎日のお弁当・・揚げ物が楽です(^^;)
夫の高血圧の夫の為の食事を作るようになってから
天ぷらは材料の下味をしなくなりました。
また水溶き粉にも一切塩を入れていません
揚げてから振り塩か少々のひねり塩をするだけで
充分おいしくいただけますよ^^


(お弁当:青のりいっぱい弁当)

お弁当03


・豚肉とにんにくをさっと炒めて青のりをまぶしたもの。
・はす切りしたちくわと、枝豆をさやから出して、青のりをまぶしたもの。
・卵焼き
・レタス
・白ご飯と梅干し
あっさりしたお弁当に見えますが、カロリーを計算してみると、約500kcal
塩分は梅干しを含めて約2gです。
男性の昼ごはん(お弁当)でしたら、700kcal~800kcalでもカロリーオーバーには ならないと思います。
女性で600kcalくらいのお弁当でちょうどよいのではないでしょうか?
職業にもよりますが、我が家の夫の場合はデスクワークなので、
一日の総摂取カロリーが2000kcalくらいになるように考えて作っています。(つもり^^;)

年齢が上がれば、カロリーは少しずつ落として一日の総カロリーは1800kcalくらいが適当なのかな?
と思ったりもします。
ただし、間食が好きな人の場合は、一日三食で1600キロカロリーくらいの食事にした方がよいですね。

カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり、主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。
また、内容に誤りを発見されましたらコメントでお知らせいただければありがたく思いますm(^^)m
おねがいします(汗)

高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る

減塩レシピ(お弁当)

お弁当1


THE降圧料理・お弁当①

材料(一人分) (塩分量2.4g)

・魚肉ソーセージ1/3本分60g
・にんじん乱切り6個
・鶏胸肉脂なし4切れ40gくらい
・フトねぎ小口切り6個30gくらい
・レタス適量
・きゅうり適量
・手作り豚味噌10g
・コレステロールを下げる油5g
・黒コショウ少々

[作り方]

1) 鶏肉は薄口しょう油を少々ふりかけておきます
   野菜はお好みの大きさに切っておきましょう

2) 鍋に油を小さじ1杯くらいなじませて温まったら
   鶏肉と人参を入れて炒めます
   人参はすぐに皿に取り上げてからレンジで約2分くらいで火をとおします
   鶏肉きつね色になるころにねぎを入れ黒コショーをふりいためます

3) 鶏肉とねぎを炒め終わった鍋でそのまま魚肉ソーセージを炒めます
   フライパンを洗うのは一度にしたいだけなんですが(汗)

4) 適当に彩り良く盛り付けてできあがり!

この日のメニュー(お弁当) カロリー 塩分量(g)
麦入りご飯 (梅干1個) 280kcal 1.0
鶏肉と人参とねぎの炒め 100 0.2
魚肉ソーセージ 60 0.5
手作り豚味噌 28 0.7
きゅうり、レタス 3 0
合計 471 2.4


beben02



カロリー計算や塩分計算については、あくまでも素人であり、主人の減塩食紹介ということをご理解くださいませ。

ブログランキングに参加しています。
応援していただける方はポチをお願いします。
ranking
人気ブログランキングへ


高血圧食事療法で治す@減塩レシピ」トップページに戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。